キチジツ

2020/12/01 18:46



4年前におつくりした鞄が修理で戻ってきました。
ずっとお使いいただいているとのことで、ショルダーストラップのナスカンは擦り切れそうなほど摩耗しておりました。
ここまで摩耗することに驚きです。
新品に交換いたしました。




Dカンをつけているパーツにも伸びが出ていたので交換いたしました。
金具に当たる内側には伸びにくいよう、ブッテーロを使っています。




糸の擦り切れているところを縫いなおし、磨けるコバは磨きなおします。
鞄の背面は体に当たるからか、磨きこまれて映りこむほどにピカピカです。
表側は乾燥して傷が目立っておりましたので、軽くクリーニング後にクリームを塗ってブラッシング。
クリームはモウブレイのアニリンカーフクリームを使用しています。

体温で溶かしながらうっすら塗り込み、少し間をあけてから馬毛のブラシで仕上げます。
こうするとべたつきもなく、さらっと仕上がります。


  

このデザインで初めてご注文いただいたお品ですので、こうして修理をしながら使っていただけるのはすごく嬉しいです。
修理のご依頼ありがとうございました。